Plug and Play Japan、アクセラレーションプログラム Winter/Spring 2020 Batch(バッチ)に採択されました

Plug and Play Japan、アクセラレーションプログラム Winter/Spring 2020 Batch(バッチ)に採択されました

株式会社 DUMSCO(本社:東京都港区、代表取締役:西池成資、以下「DUMSCO」)の提供する、健康を見える化することで誰もがムリせず働ける仕組み「ANBAI」がPlug and Play Japanのアクセラレーションプログラム のWinter/Spring 2020 Batch(バッチ)のInsuretech部門に採択されました。今後3ヶ月間かけて、保険業界に対して心拍変動解析を用いた新たな可能性を提供することを目的として活動していきます。

plug and play

採択企業一覧

Plug and Play が提供するアクセラレーションプログラムとは

Plug and Play Japan コーポレートパートナー企業とともに、業界などの“テーマ”を主軸として、国内外のスタートアップをグローバルレベルのスタートアップへと支援していく約3ヶ月のプログラムです。

スタートアップはこのプログラムを通じて、複数のコーポレートパートナーのリソースを活用でき、幅広く多数の大企業との連携の機会を得られます。また、グローバル展開を目指すスタートアップは本社Plug and Play のメンターによるメンタリングやシリコンバレーでのピッチの機会、グローバルマーケットへのアクセスも可能です。前期、Summer/Fall 2019 Batch では、シリコンバレー本社でのピッチに加えて、JETROと連携してリスボンで開催されたWebSummit への参加を支援* (Summit の会場投票によって選出されたスタートアップが対象) また、企業パートナーはプログラムへの参加を通じ、厳選された国内外スタートアップとの個別面談、ネットワーキング、ディールフローセッション(ビジネスマッチング)等の機会が提供されます。

Plug and Play について

Plug and Play は革新的な技術やアイディアを持つスタートアップを大手企業とともに支援していく世界トップレベルのグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターです。 毎年50を超えるアクセラレータープログラムを実施し、250社超の企業へイノベーションを提供する、投資案件数ではシリコンバレーで最も活発なベンチャーキャピタルです。

エグジットの成功例としては、Dropbox(時価総額110 億ドルでの IPO)、PayPal(Ebay により買収)、Vudu(Walmart により買収)、Danger と Powerset(Microsoft により買収)、Lending Club (時価総額90 億ドルでの IPO)、直近ではGuardant Health(時価総額16億ドルでのIPO)などがあります。現在、全世界に14ヶ国30 拠点を構え、Plug and Play Japan はその日本支社として、2017年7月に設立されました。

【Plug and Play Japan株式会社】

所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目10番8号 渋谷道玄坂東急ビル2F
代表者 代表取締役社長  ヴィンセント・フィリップ
URL http://japan.plugandplaytechcenter.com/
設立年月日 2017年7月14日

【株式会社DUMSCO】

所在地 東京都港区虎ノ門5-11-15 虎ノ門KTビル2F
代表者 西池成資(代表取締役社長)
設立  2010年5月
事業内容 データソリューションアーキテクト事業
認証等 プライバシーマーク取得
URL https://dumsco.com/

【問合せ先】

会社名 株式会社DUMSCO
広報担当 木下
電話番号 03-6459-0909
Email support@dumsco.com